skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

アウトドアリビング

リビングと隣接した庭や広めのバルコニーなどの屋外空間をリビングの延長として室内と一体的に活用すること。木製のデッキ床やタイル張リの床、パーゴラ、ガーデンファニチュアなどで構成されることが多く、バーベキューパーテイなどの多目的な楽しみ方ができる。

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションをする予定で、物件を探すときの考え方の1つとしてアウトドアリビングの活用があります。マンションの1階には専用庭がついている物件も多く、この専用庭をアウトドアリビングとして活用するケースが多く見られます。

また、ルーフバルコニー付きの物件でも同じくアウトドアリビングとして利用するケースもあります。物件を探しは、金額、立地、広さのバランスをとって検討する必要がありますが、この、広さ(屋内専有部)の部分で、アウトドアリビングという考え方を取り入れると、少し狭くとも、金額や立地で満足する物件も、外の有効活用をすることで、検討できる物件になります。また、リビングを外に出すことで、専有部の間取りを贅沢に考えることもできます。


Back To Top