skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

アンティーク家具

古い時代の家具のこと。例えば日本の江戸・明治期の和家具や、18世紀~19世紀頃のアジアン家具、ヨーロピアン家具などがある。また、それらのアンティーク家具を活かすために、和風モダンやアジアンテイスト、ヨーロピアン風などのデザイン手法をリフォームや新築の設計・プランに取り入れるケースも多い。

リノベーションポイント

住まいの購入を検討し、実際に購入する時に陥りちな落とし穴として、家具の購入があげられます。これは、中古マンションのリノベーションに限らず、多くの方が陥りやすい落とし穴です。それが、家具費が足りないというもの。

住まい自体に予算をかけすぎて、家具やカーテンなど、それらにかける予算が足りなくなってしまい、安物の家具でいいや。。となり、せっかくの空間の質を落としてしまう。実は、世の中には、アンティークやビンテージとして、新品時よりも高い金額で取引される家具があります。それらは、修理基盤も備えており、時がたっても、使い続けることができ、もしもの場合は、売却することもできます。もちろん初期投資としてはまとまった金額が必要ですが、資産的な側面もあり、検討する価値があります。


Back To Top