skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

フィックス窓

窓様式のひとつ。ガラスを直接的に窓枠にはめ込んで固定し、開閉ができない仕様となっている。 別名、はめ殺し窓。 用途目的は、採光が主。様々な形状が揃っている(長方形・正方形・丸型など)

リノベーションポイント

リノベーションの最大のポイントは、住む家族のライフスタイルを反映させた間取りやインテリアを実現できることです。それは、窓に関しても言えることです。例えば、北側の部屋は光が入りにくく一日中くらいイメージを持っている方も多いかと思いますが、間仕切り壁を天井までのばさず、天井から30センチ程度をフィックス窓にすることで、南側から入る光が一番奥の部屋にまで届くようにすることができます。

他にもユニットバスにフィックス窓を取付けたり、引き戸を取付けたりすることも可能で、お風呂場から外の景色を見るためにフィックス窓を取付けることもあります。朝にお風呂やシャワーをする習慣を持っている人にとっては、自然光が入ってくるのは朝の雰囲気を感じられる贅沢な時間になります。また、フィックス窓の外側に開き戸を取付けることによってプライバシーを守る方法もあります。リノベーションはご家族のライフスタイルによってかなり違いが生まれるものです。たくさんの事例を見ることで多くの発見が期待できます。


Back To Top