skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

クロス

天井や壁などの仕上げ材として用いられる薄い布製の装飾用壁紙のこと。布製だけではなく、ビニール製やプラスチック製のものも多く、環境問題を含めた安全性が問われている。最近ではシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドを含まない壁装用接着剤が使われていたり、環境対応商品や機能性壁紙も登場している。

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションで、空間全体の雰囲気をどのような方向にもって行くか、その影響を大きく与えるのが壁に使用する素材です。たとえば、新築マンションなどに使用される壁の仕上げ材の多くは、白いクロスで、一部に上品な模様付きのクロスが使われています。なので、新築マンションテイストがいい場合は、そういったクロスを選ぶことで、空間全体がその方向に傾きます。

また、カフェや美容室などの雰囲気に寄せたい場合は、AEP塗装という、いわゆる水性ペンキで塗装を行います。カフェの天井の配管や換気扇ダクトなどが真っ白や真っ黒になっているところを見た事がある方もいると思いますが、あれらに使用されているような塗装材を使います。また、様々な色を使用することもできるので、玄関など、一部の壁をアクセントとして別の色にすることも可能です。その他にも、カビや湿気などを防ぐ機能をもった珪藻土や漆喰などは、独特の雰囲気があります。


Back To Top