skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

珪藻土

珪藻は地球誕生後、最も早く地球上に出現した原生生物の一つで、光合成(こうごうせい)により地球上に酸素を供給しオゾン層を作り、人間をはじめ動植物の誕生を促した、と言われています。珪藻はこの地球上に5万とも10万とも言われる種類が生息しており、空気中を絶えず浮遊(ふゆう)し、条件が合えば繁殖します。池や水槽にいつのまにか藻が生えるのはこの為です。珪藻土は植物性プランクトン(藻)が化石化したもので、昔から火に強い土として、七輪、コンロ、耐火断熱レンガの原料として使用されてきました。

リノベーションポイント

珪藻土には、整湿効果や断熱、脱臭効果があり、このごろは珪藻土について一般の方への認知度も高まり、リノベーションのお打合せでも、珪藻土という単語がお客さん側から出てくることもしばしばあります。サニタリーなど湿気の多い場所だけでなく、ウォークインクローゼットなどのカビが心配になるところにも使える優秀な素材です。

また、小さいお子さんがいて、壁に使うが不安という場合は、天井のみに使用することも可能です。このように、良いところの多い珪藻土ですが、粒子が細かいことから、吸い込んだ場合などに身体へ悪影響があるのではないかとされる側面も持っています。気になる方は、似た効果のある漆喰を選んでみてはいかがでしょうか。


Back To Top