skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

ソファベッド

寝台としても使うことができるソファ。背もたれを倒したり、座面を手前に引き出したりすることで寝台の形状になるものが一般的。ワンルームのようにリビング・寝室が一体的な間取りでも生活シーンで2つの使い方ができる。来客用のセカンドベッドとしての使い方も可能。

リノベーションポイント

住まいを購入したときに鬼門となるのが家具選びです。多くの方は、住宅の購入に予算を集中させてしまい家具代があまり残っていないことと、引っ越しや、周辺環境への対応、新生活など、やらなければならないことがとても多く、インテリア全体をゆっくりと吟味する時間が取れないことが原因です。

そのため、可能であれば、リノベーションの設計をする段階で、担当の設計士に家具の提案やコーディネートをお願いしてみることです。また、住宅に予算の全額を使うのではなく、家具に対しての予算を残しておく必要があります。空間は、インテリアに、よくも悪くも影響を受けます。その上で、ダイニングセットやソファなど、自分たちの生活に必要そうなものをピックアップしておく必要があります。もちろん、友人が泊まりにくることなどが多い場合は、ソファベッドは来客用のベッドにもなるので、自分たちのライフスタイルや親、友人関係などを見て、必要な家具がなんなんのか考えてみましょう。


Back To Top