skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

塗装

素材の表面を塗料で塗ること。材質保護、つや出しなどが主な目的だが、時代が下がるにつれて装飾的な意味合いももつようになった。塗料は天然系から石油系まで、さまざまな種類のものが開発されている。

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションで塗装が使わせるのは主に、壁と天井です。壁や天井、また、換気ダクトなども統一して白色に塗装すると、天井の高いカフェのような雰囲気に仕上げることができ、リノベーションをするときには人気な方法のひとつです。また、どんな色にもすることができ、全体を白にして、玄関から見える一部の壁だけをアクセントカラーとして、別の色をいれたりすることもあります。

他にも、ひとつの壁面に鉄板をはり、黒板塗装をして、チョークで絵がかけるようにしたり、マグネットが使えるようにすることもあり、黒板塗装も多様な色が各メーカーから出ています。塗装の他にも、漆喰や珪藻土など、調湿効果、防カビ効果のある素材を壁や天井に取り入れることで、結露や乾燥を防ぐケースもあります。このように、リノベーションは、壁一つをとっても様々な仕上げ方があります。自分たちの理想の住まいとして、どんな雰囲気がいいのか、ご家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。


Back To Top