skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

注文住宅

建築主の希望やライフスタイルにあわせて間取りを作成し、施工会社と請負契約をかわして建築する住宅。間取りだけでなく、自分好みの設備や材料を使用でき、ライフスタイルに合ったものを採用できる。完成した住宅を買うわけではないので、図面を参考に完成時の状態を理解する必要がある。

リノベーションポイント

住まいにはいくつかの種類があります。そして、注文住宅はその中でも一番予算が必要な住宅です。基本的に一戸建ての価格は同じ地域のマンションより高くなります。予算が潤沢にある方なら問題ありませんが、東京の平均年収を得ている方々にとっては、かなりの予算オーバーになります。(都内近郊までの場合に限ります)

しかし、自分たちが一生に一回しか買わないであろう住宅を、予算内だからといって中古の古い設備のマンションを購入するのは、かなり悲しいことも事実です。そこで、近年広まってきた考え方がリノベーションです。これは、中古マンションのリノベーションのみではなく、一戸建てのリノベーションも含めて、認知されてきました。予算オーバーの新築マンションや一戸建てを買うのは怖い、かといって中古マンションを買って住むのもなんだか嫌だ。と考えている方にとって、リノベーションは大きな解決策になってきました。


Back To Top